ホーム  撮影ツアー  写真教室  ギャラリー  プロフィール  写真集  写真展  Eメール

  写真集の詳細はそれぞれの版元等をクリックしてご覧ください。


東方出版       書店等でお求めください。

 ・琵琶湖私景    ・琵琶湖逍遙

コダック Mook    マツシマススム写真事務所に現金書留でお申込みください。

 1 幻想・琵琶湖   2 白鷺と琵琶湖  3 マザーレーク・琵琶湖
 4 琵琶湖水辺の鳥  5 桜・20選

オリジナル写真集  マツシマススム写真事務所に現金書留でお申込みください。

 1 琵琶湖の自然   2 私景 日本の原風景   3 日本の自然
 4 琵琶湖      5 琵琶湖        6 琵琶湖

絵ハガキ       マツシマススム写真事務所に現金書留でお申込みください。

 ・琵琶湖私景 1〜6

東方出版
1992年10月20日発行
25cm×26cm
119ページ
ISBN 9784885913099 (4885913098)
価格 3,990円 (消費税込み)

東方出版
1999年11月25日発行
25cm×26cm
119ページ カラー108点 モノクロ27点
ISBN 9784885916328 (4885916321)
価格 3,990円 (消費税込み)

「琵琶湖私景」の序文は渡辺義雄先生と中村吉之介先生にお願いしました。

渡辺義雄先生は日本で初めて写真家として文化功労賞を受賞され、JPS会長、東京都写真美術館の初代館長を歴任された建築写真の第一人者で、私が受賞した太陽賞(1978年度)、JPS展金賞(1981年度)の審査員でもありました。
写真界の巨匠というべき方です。
写真の田中幸太郎先生は花火写真の大家です。
中村吉之介先生は私が太陽賞受賞後プロカメラマンとしてスタートする際、APA(日本広告写真家協会)に入会の推薦をしてくださいました。
その後、千里よみうり文化センターの立ち上げ時には(24〜25年前)先生、河野豊氏、土田智代子氏と私の4人で写真教室の講師をつとめました。
当時の先生は、女性、ファッション、ヌードで関西屈指の写真家でした。
現在は主に風景写真を撮っておられ、アマチュア写真家の育成にも定評があります。

「琵琶湖逍遙」の序文は馬場章夫さんと加藤幸子さんにお願いしました。

馬場章夫さんは31年続いたMBSラジオの長寿番組「ごめんやす馬場章夫です」のパーソナリティで、探検家としても有名な方でした。
琵琶湖のある滋賀県の高島市ご出身で友人を通じて知り合いました。
カメラも好きで一流でした。

        
加藤幸子さんは『夢の壁』で芥川賞を受賞された方です。
ナチュラリストで野鳥関係に精通しておられます。
『鳥よはばたけ』を上梓される際に私の写真を使用していただきました。
その本の編集担当者だった学研の白木靖美さんには私の琵琶湖の写真集も企画していただいたのですが、企画倒れに終わったのが残念です。

月間映像フォト1999年12月号